雑貨屋さん接客、雑貨商品の売り方のポイント -雑貨販売のツボ 8

Sponsor
雑貨店店頭作業雑貨販売のツボ
雑貨の学校の店頭実習より

雑貨屋さんの接客と作業事情

雑貨店と言えば、セルフチョイス(サービス)で「押しつけがましくない、あっさりとした接客」という印象が定着し、それが入店、滞留しやすさに繋がっている。また、空いている営業時間帯の店頭作業も多く、雑貨店ではよく見る風景だ。

いずれも、まず店側の都合や事情(人手不足、作業量過多など)があってのことだが、(良し悪しは別にして)結果的にお客様に一定の理解をしてもらっていると考えてよい。

雑貨屋さん。お客様への接客は

そんな既存(他所)の雑貨店の接客や店内作業の様子を見て、伝言ゲームのように「作業はどんどんやっていい」→「お客は無視していい」と極端な解釈のまま真似てしまう雑貨売場も残念ながらある。

入店時のお声がけだけで、後はまったくお客様に関心がない雑貨店。お客様の導線を遮って平然と品だしするスタッフも少なくない。

当たり前だが雑貨売場も、「お客様最優先」。お客様の動きや表情を常に意識し、お問い合わせがあったら(ありそうなら)、 すぐに答えられる態勢や「お客様の邪魔をしない」作業が最低限のルール。

そして来店と退店時の心のこもった挨拶、お問い合わせや会計時の丁寧な対応が、雑貨売場の接客の良し悪しを決める重要なポイントだ。接客用語は後述

雑貨屋さん。コロナ禍における接客

(web用追記) 新しい生活様式(ソーシャルディスタンス/マスク着用など)を踏まえた接客であっても、声掛けやお客様を優先する基本の心構えは変わらない。

関連投稿

コロナウィルス対策これだけは必ずやって! 1 雑貨屋さんの感染症対策2020年3月
雑貨屋さんのコロナ対策。絶対やってほしい5つの対策
雑貨屋さんのガイドライン!? コロナウィルス対策これだけは必ずやって! 2 雑貨屋さんの感染症対策2020年5月24日
雑貨屋さんのコロナ対策。いよいよ自粛解除本番。どんな防止策をする?

雑貨店スタッフの作業時の立ち居振る舞い

雑貨売場は、値札付けや品だし、POPづくりなどの作業も頻繁だ。手早い商品補充が売上に直結(棚に欠品すると売れない)することもあり、無我夢中で急いで作業をしているスタッフもよく見かける。

スピード以上に忘れてはならないのがその「見た目」。商品や備品の扱い方など、お客様からの視線は思った以上に厳しい。見られていることを意識した、てきぱきとした美しい動作を心がけるべきだ。

また、VP(ビジュアルプレゼンテーション商品演出陳列)の入替作業やラッピングの過程を一種のパフォーマンス(実演)ととらえ、興味深く見入るお客様も多い。

どうぞご自由に、ご存分に

雑貨店に気軽に多くの人が立ち寄るのは、それが一種のエンターテイメントだから。TVや雑誌を見るかのように、お客様は雑貨店で、「新しい」「面白い」「かわいい」…「欲しい!」と楽しみながら商品を見ている。

お客様は誰にも邪魔されずに、 じっくりと商品を見たいのだ。

必要最小限のあっさりとした接客と感じても、お客様の心の赴くまま、存分に商品を見ていただけるよう最善を尽くすことが、雑貨売場ではなによりのサービスとなる。

 

このコラムは今回(全8回)で終了です。万引防止、PB、教育などの雑貨店特有の手法でお伝えしたいことが、まだたくさんありますが、またの機会にお話しできることを楽しみにしています。皆様の雑貨売場のご成功をお祈りしています。

富本雅人 (雑貨コンサルタント/グループオンザリビング)

繊研新聞2010年6月1日掲載分に加筆修正

接客7大用語 雑貨屋さんでも使う

参考:これさえ覚えれば大丈夫「売場の接客用語」

接客7大用語とは小売店でお客様に使う基本の言葉。売場で必要であり頻繁に使うであろう用語をまとめたもの。

雑貨店だけでなくどんな小売店でも利用可能な基本の接客用語を以下に挙げる。

ショップの 規模やコンセプトに合わせて、アレンジしながら活用してほしい。例えば「いらっしゃいませ」でなく「こんにちは」を最初のお声がけにしてもよいし、 言葉遣い全体をもっとカジュアルにしてもよい。

あなたのショップに合っていてお客様に「好印象」を与えるアレンジを心がけよう。意味するところが 同じなら、まったく問題はない。

1.いらっしゃいませ 歓迎する心構えで。入店時や会計時に。

2.はい、わかりました 「はい」または「わかりました」「かしこまりました」「承知しました」でも可。

3.少々お待ちください または「少しお待ちください」は時間の長短に関係なく、お待たせする場 合に。

4.お待たせいたしました 「少々お待ちくださいJ と、お待たせした場合はこの言葉で接客を再開する。 時間がかかった場合は「大変お待たせいたしました」

5.ありがとうございます 代金受領(精算) 後は「ありがとうございました」

6.申しわけございません お客様に迷惑をかけた場合に。または、お客様からの申し出を断る場合に。

7.おそれいります( すみません) 「申しわけございませんJ より軽いお詫びの言葉として使用する。「すみません」でも可。または、お客様に何かお願いをする場合に使う。例えば、「おそれいります(すみません) が、こちらの列にお並びいただけませんでしょうか」のように。

はじめる雑貨屋さんより

バックナンバーは

1ー5回目までは他社サイトnote.com「ZakkaSchool 雑貨の学校 雑貨ビジネスを応援(期間限定)」に投稿

その雑貨はお客様を呼び込むのか?-雑貨販売のメリット-|ZakkaSchool 雑貨の学校 雑貨ビジネスを応援|note
「富本雅人の雑貨販売のツボ その1」  -雑貨コンサルタントのおせっかいな提案- はじめまして/自己紹介 雑貨ビジネスのコンサルティングを仕事にしている富本雅人です。 メーカーやデザイン事務所で雑貨のデザイン企画を担当後、渋谷ロフト(1号店)の開業準備室〜バイヤーを経て、専門学校の講師&コンサル...
あの雑貨売場のコンセプト -雑貨を売ることはストーリーを売ること-|ZakkaSchool 雑貨の学校 雑貨ビジネスを応援|note
「富本雅人の雑貨販売のツボ その2」  -雑貨コンサルタントのおせっかいな提案- 1.雑貨販売のメリットより続く 好み優先は危険! 雑貨のセレクト 本業の商品分野(ファション商品など)では冷静沈着な辣腕担当者でも、雑貨を取り入れる際に個人的な好みを優先しすぎたり、時には「簡単」と見くびって失敗す...
誰のための雑貨?-あなたのお客様の生活や嗜好を考える-|ZakkaSchool 雑貨の学校 雑貨ビジネスを応援|note
「富本雅人の雑貨販売のツボ その3」  -雑貨コンサルタントのおせっかいな提案- 2.あの雑貨販売のコンセプトより続く あの雑貨売場のコンセプト -雑貨を売ることはストーリーを売ること-|富本雅人 雑貨ビジネスを応援|note「富本雅人の雑貨販売のツボ その2」  -雑貨コンサルタントのファ...
そんな雑貨店の品揃えの不思議-個性的な雑貨の編集で強いアピール–|ZakkaSchool 雑貨の学校 雑貨ビジネスを応援|note
「富本雅人の雑貨販売のツボ その4」  -雑貨コンサルタントのおせっかいな提案- 3.誰のための雑貨?から続く 売場づくりの実際 前回までは、ファッション店で雑貨商品を取り扱うことのメリットやビジネステーマ、ターゲット設定等のポイントに関して述べた。それらを踏まえ、今回からはさらに具体的な雑貨商品の導入、運...
雑貨をどこで仕入れる? 雑貨屋さん、雑貨売場-毎日が雑貨探し– 仕入先情報公開…………しません。雑貨販売のツボ5|ZakkaSchool 雑貨の学校 雑貨ビジネスを応援|note
「富本雅人の雑貨販売のツボ その5」  -雑貨コンサルタントのおせっかいな提案- 「せめて見本市に足を運んで仕入先を探すのがプロとしてのプライド。インターナショナル・ギフト・ショー東京89th会場俯瞰」写真キャプション 4.そんな雑貨店の品揃えの不思議より続く 雑貨商品を扱おうとしている他分野の小...
陳列、ディスプレイ、VMD、棚割。雑貨屋さんと雑貨売場 -雑貨販売のツボ6
雑貨屋さん、雑貨売場の効果的な商品陳列、ディスプレイのコツと考え方。季節感と新鮮さを創りだす/雑貨のサイズ、形は様々/雑貨屋さんは探す喜びも魅力/雑貨で五感にアピール/多店舗のチェーン店は棚割表で統一/雑貨力にも詳しく/用語VMD、VP、PP、IPの解説
雑貨屋さんのラッピングとPOP。雑貨店と雑貨売場 -雑貨販売のツボ 7
【雑貨販売のコツ】雑貨屋さんならではのラッピングとPOPなど販促方法と各種ツール/雑貨屋さん、雑貨売場のPOPのルール/ラッピングの工夫とフォーマル対応/ギフトラッピングは華やかさが魅力/雑貨店のレジ袋有料化は
雑貨屋さん接客、雑貨商品の売り方のポイント -雑貨販売のツボ 8
【雑貨屋さん接客と作業事情】雑貨屋さん。お客様への接客は/雑貨屋さん。コロナ禍における接客/雑貨店スタッフの作業時の立ち居振る舞い/どうぞご自由に、ご存分に/接客7大用語 雑貨屋さんでも使う
タイトルとURLをコピーしました