「Spica」OBOGが開業した雑貨ショップ ゴスロリとブライスBlythe人形。浦和の名物店

SPICA浦和店内 雑貨の学校OBOG

Spica*(スピカ)

ゴスロリ×ブライス人形で人気の浦和の名物雑貨屋さん

雑貨の学校を修了した方がオーナー・責任者のショップ、雑貨屋さんです。NO.3

-雑貨の学校®の修了生の店舗–愛される店作りの秘訣–

筆者が主宰している雑貨店開業、経営のビジネス講座「雑貨の学校®」は現在37期(99年創立以降年間2-3期)。「雑貨商品とは何か」からはじまるカリキュラムで、業界研究、商品構成や仕入方法、予算作成、店舗の企画立案方法などまでを教える。

半年間50時間程度で、まったくはじめての人達を「雑貨店の経営者」「関連の職種」に就かせるためのものだ。実は、同講座で立案企画し開業した店舗で、「売上不振」で閉店したところはひとつもない。

5年間続けられるお店が3〜4割程度、10年間続けられるお店が1〜2割程度の世間の個人店(筆者の印象)のなかでは異例の成績だと感じている。

今号では、過去に筆者が指導し、雑貨店オーナー(責任者)となった方々の店舗の一部をご紹介する。個性溢れる話題の店、なじみのお客様がたくさんいる店、コアなお客様を引きつけるマニアックな店、トレンドを押さえながらも堅実な店……。様々な雑貨店のスタイルと成功、継続の秘訣とは。

【お店のコンセプト】

ゴスロリファションとブライス人形グッズのお店です。

【アピールポイント】

ゴスロリ雑貨用品店です。

ゴスロリのお洋服・靴・オリジナルバッグ・帽子・傘・アクセサリーなどの他にブライス人形も扱っております。

ブライスの供給元からは埼玉でただ1店舗のみTopショップとして認定されています。

ブライス商品は人形だけでなく作家さんのカスタム(アレンジ)したタイプや洋服、ウィッグ、靴、ドールハウスや撮影用の布までも取り扱っています。特にプリントからデザインしたオリジナルアウトフィットは大変好評です。

撮影会や人形のカスタム教室等のイベントも開催。

【愛される理由】

(雑貨の学校講師コメント)

イベントなども定期的に開催し、ゴスロリファッション、ブライス人形のファン・マニアに愛されるお店。インパクトのある外観、個性的なショップスタッフが世界観を強調する。TV等での取材も多い浦和の名物店。

【Photo】

SPICA店頭

モデルは店舗のスタッフ

spicaブライス人形

タイトルとURLをコピーしました