「売れる雑貨屋さん」雑貨店経営成功のコツが9割わかる本 著者サイト

zakka-book

ムリなくムダなく続けるショップ経営の成功ルール (雑貨の教科書2)

売れる雑貨屋さん 経営の成功ルール。雑貨コンサルタント(R)がおくる最強の運営術

売れる雑貨屋さんカバー

ギフトショー 公式セミナーの案内を見た方はこちらをご覧ください。著者富本雅人のセミナーのご案内

著者の雑貨コンサルタントの富本雅人のページ

キャリア28年の雑貨コンサルタントがおくる運営の手引き。コンセプトや営業方針のリニューアル、仕入れのスキルアップとヒント、接客マナーとスタッフの指導、事業拡大などなど、儲けるためのステップと、ずっと続けるためのテクニックが満載!!

アマゾン:売れる雑貨屋さん ムリなくムダなく続けるショップ運営の成功ルール (雑貨の教科書2)

楽天ブックス:売れる雑貨屋さんムリなくムダなく続けるショップ運営の成功ルール【電子書籍】[ 富本 雅人 ]

雑貨ショップ経営の本

売れる雑貨屋さんカバー筆者の富本雅人より:この本は(現在と未来の)雑貨ショップのオーナー、店長である、あなたのために書きました。

接客トラブル、仕入れ先との交渉、防犯、スタッフ指導、売上拡大……。

「知ってて当然?」なことから「そんなやり方もアリなのか!」ということまで、多くのオーナーや店長から質問、相談される、ショップの運営や将来計画に関する内容を幅広く取り上げています。

「小規模な雑貨ショップの経験の浅い」店長の誰もが判断に迷うショップ経営と運営のテクニックを中心に、「百戦錬磨」のオーナーも気づかないことの多い、将来の事業展開のヒントも加え、雑貨ショップビジネスに有効な考え方や成功、失敗事例をたくさん記しました。

しなやかにしたたかに、雑貨ショップを続けたい、もっと売りたい、儲けたいと思っているあなたにぜひ読んでほしいと思っています。

また、ライフスタイルショップ、セレクトショップ、ギフトショップ、ホームファッション店などの雑貨も扱うショップの運営にも活用してもらえるものとなっています。

「売れる雑貨屋さん」キャリア28年の雑貨コンサルタントがおくる最強のショップ運営術

ureru06雑貨屋経営、運営の必読書!

富本雅人著 2007年7月31日発売 サイズ種別 A5ページ数205ISBN-10: 4797340231
ISBN-13: 978-4797340235

電子書籍 税込価格1,320円
SBクリエイティブ(株)発行

売れる雑貨屋さんPOP

売れる雑貨屋さんPOP1

売れる雑貨屋さんPOP1

売れる雑貨屋さん富本 雅人著

「はじめる雑貨屋さん」の続編とも言えるこの1冊には雑貨業界キャリア24年のコンサルタントだからこそ語れるショップ運命のコツが盛りだくさん。実例と共により良いショップづくりを提案しています。

売れる雑貨屋さんPOP2

売れる雑貨屋さんPOP2

売れる雑貨屋さん 富本雅人著

「はじめる雑貨屋さん」続編。あなたのショップをより良くするためのヒントがたくさん。勢いあるショップの持続、発展のコツがわかる! 仕入れ、接客、ディスプレイなど実例を交えてわかりやすく教えてくれる本。

雑貨屋さん経営の本、売れる雑貨屋さん【目次】

■はじめに
ureru04■第1章

コンセプトや営業方針の点検とリニューアル/あなたのお店は、お客様にどんな風に見えているか/雑貨ショップのためのブランディング/ショップのリニューアル

■第2章 商品の仕入れと品揃え

仕入れのスキルアップとヒント/オープンプライス商品の価格設定/ショック!近所のライバル店にも同じ商品が/品揃え、コーナーづくりのヒント/雑貨トレンドあれこれ/直輸入&オリジナル商品の可能性/商品の入れ替え

■第3章 接客&店内作業

接客にマニュアルは必要?/マナーとエチケット/ラッピング/クレーム&トラブル

■第4章店頭、店内の仕掛け総点検

サインの効果を検証する/もっと売れる店舗デザインの考え方/実践!売れるディスプレイ&POP

■第5章 広報、宣伝、販促イベント

マスコミへの上手なアピール法/インターネット活用術/リピーター獲得/販売促進イベント

■第6章 数値で目標を明確にする

続ける、儲ける雑貨ショップ/もっと儲けるために/もっと点数を売る/商品を分析してもっと売る/分析手法/粗利益率を上げる他

■第7章 スタッフ募集とトレーニング

スタッフの有効活用/スタッフのトレーニング

■第8章 新ビジネスをショップから

逃すなビジネスチャンス/ビジネスチャンスあれこれ

■あなたのショップの現在と将来を占う! チェックリスト
■おわりに

雑貨屋さん経営の本 売れる雑貨屋さん【本文より】

ureru01雑貨ショップビジネスはクリエイティブ(創造的)な仕事である。これは何もセンスが問われる業種、ファッショナブルなイメージのある業種だからという意味だけではない。画家が新鮮なモチーフや色、独自の構図、筆遣いにこだわるように、小説家がその執筆時に独創的なプロット(あらすじ)、ユニークな文章表現に頭をひねるように、雑貨ショップオーナーは商品の品揃えでクリエイティブな提案(表現)をすることが可能だ。/品揃え、コーナーづくりのヒントより(2章)

また、「雑貨店の看板=木製A型看板」という先入観で、さしたる問題意識もなく開業時に看板を製作(購入)している例もあり、せっかくの入店促進のチャンスを減らしていることも多い。/看板いろいろ(4章)

では、もっと儲けるということは、どういうことで、どんな予算の計画(目標、予算)を立てれば良いのだろうか。ここではあなたのショップの計数などを整理、分析し、利益拡大のための計画を一緒に考えていきたい。/もっと儲ける為に(6章)

日々、あなたが売り上げ拡大や他店との差別化を品揃えではかろうとするように、各商業施設では、入店するテナントや売り場の「店揃え」で、他社との差別化や利益拡大を果たすことに大きな力を注いでいる。/ショッピングセンターから出店のお誘いが(8章)

販売サイト書店

アマゾン

楽天

初版から現在まで 長きにわたって支持されています

2007年より10年間毎年のように増刷され。現在は電子書籍としてご購読いただいています。

読者限定リファレンスページ

・本書未掲載のショップ写真 ・ショップ開業参考資料

・用語検索他・特別参考リンク・読者のための開業相談窓口他

読者限定ページへの入り方

はじめる雑貨屋さん 開業の本

https://www.zakka.org/hajimeru/

 著者、富本雅人の講座「雑貨の学校(R)」

zakka_school雑貨の学校

雑貨屋さん、雑貨店経営、開業、雑貨の仕事に関して学ぶスクール、セミナー、塾、講座「雑貨の学校」

雑貨の学校写真店内実習1999年よりスタートの雑貨ビジネスの講座です。

雑貨店開業、就職のための複数回のセミナー「雑貨の学校(R)」に加え雑貨店舗企画、バイイング、ラッピング、接客、などスキル、テクニック、知識に特化した単発の雑貨セミナー(R)を随時行っています。

現在受付中の内容はこちらをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました